読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やる気満々おじさんのゆる~いブログ

やる気なし男くんがやる気満々おじさんに変身し、巷の話題をゆる~く綴って行きます。

液体金属腕時計ってターミネーターか?日本の技術が凄すぎる!

少し以前の記事ですが、yahoo!ニュースさんの記事にまるでターミネーターのT-1000のような腕時計が発売されるという記事がありました。

 

どんな腕時計かというと、液体金属で出来た腕時計というのです???

f:id:yarukimanman502:20150630165802j:plain

画像引用元:http://japaneseclass.jp/dictionary/%E6%B6%B2%E4%BD...

 

凡人の私にはどのような腕時計なのか全く想像もできません(汗)

 

液体金属で出来たターミネーターに登場するT-1000のような腕時計!

 

近未来のSFの世界を次々に具現化してしまう日本の技術が凄すぎます!

 

 

液体金属で作られた腕時計が年内に発売予定!  


スポンサードリンク

 

 

アーノルド・シュワルツネッガーさん主演の大ヒット映画ターミネーターをご存知でしょうか?

 

ターミネーター(T-800)は、近未来から現代に送り込まれたロボットの名前です。

 

ストーリーなどについてはGoogle先生に質問してみてください(^^;;

 

ターミネーターシリーズのWikipediaです⇒ターミネーターシリーズ - Wikipedia

 

ターミネーターはシリーズ化され、『ターミネーター2』に登場した最新型ロボットの名前が『T-1000』

 

f:id:yarukimanman502:20150630165902j:plain

画像引用元:http://spaboard.exblog.jp/14291856

 

なんと体が液体金属で出来ていて、どのような形にも変幻自在に変身したり、一旦粉々に分裂しても再度液状化して元通り結合できたりするスーパーマシンでした。

 

ドラゴンボールZに登場した魔人ブーのようなロボットです(笑)

 

こんな夢の様なSFチックな技術が既に実用化されようとしているらしいのです。

 

しかも日本で!

 

さすがは技術大国、日本ですよね!

 

私が偉いわけではありませんが、同じ日本人として本当に誇りに思います^^


さて、話を本題に戻したいと思います。

 

今回の記事は6月16日にyahoo!ニュースさんが報じられた以下の記事を読んで参考にさせていただきました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150616-00000007-asciiplus-sci&pos=3

 

記事によると「シーホープ」という企業で『液体金属腕時計』を開発中で、今年10月から発売予定なんだそうです。

 

既に発売時期も明記されているので、実用化されているということですよね!

 

管理人は恥ずかしながら「シーホープ」という企業を知りませんでした。

 

調べてみたところ横浜市に本社を構えるデザインウォッチの会社だそうです。

 

 楽天市場でもシーホープさんの製品は軒並み全て完売状態でした(汗)

 

yahoo!ニュースさんの記事にもあるように「電光掲示板ウォッチ」なども手掛けられている会社だそうです。

 

f:id:yarukimanman502:20150630172101j:plain

画像引用元:http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%9...

 

そのシーホープさんが現在開発中の目玉商品がなんと!まるでターミネーターの「T-1000」を思わせるような液体金属で出来た腕時計というのです。


この時計!時針と分針が液体金属で出来ているようで、時計本体が液体金属で「T-1000」の様に自由自在に形を変えるというものではないようです(^^;;

 

f:id:yarukimanman502:20150630172427j:plain

画像引用元:http://rss.bonjin.jp/110770/

 

それでもすごい発想じゃないですか!!

 

もう日本の技術は凄すぎです(驚)

 

使われる液体金属は「Metallium」という常温で液状化する金属だそうです。

 

んっ?常温で液体になる??

 

すると時間を見るためには冷却したりするのでしょうか???

 

益々謎の多い時計ですが、実物が世に出回る日が本当に楽しみです^^

 

ちなみにこの液体金属

 

ゴールド、シルバー、ガンメタの3色があり、今後もメタリック系のカラーを追加していくそうです!

 

本当にアニメやSFの世界のお話がドンドン現実になっていきますね^^;


(参考)シーホープさんのホームページ

https://www.seahope.com/index.html

 

 

日本の最先端技術が凄すぎる!  


スポンサードリンク

 

 

資源の乏しい我が日本は、数々の叡智で技術大国として世界に確固たる地位を築いてきました。

 

しかし昨今はその技術までもを輸出し、韓国や中国に技術提供したことで何かと苦しい立場に追い込まれていく企業も少なくありませんよね(涙)

 

しかし、そんな中でもやはり日本の最先端技術は本当に素晴らしい!

 

さきほどご紹介したシーホープさんの液体金属腕時計ももちろんその一つです。

 

本田技研工業さんが開発した「ASIMO」に代表される2足歩行ロボット技術も日本は世界のリーダーと言って過言ではないでしょう!

 

2010年に小惑星イトカワ」からサンプルを持ち帰った小惑星探査機「はやぶさや、準天頂衛星「みちびき」などの宇宙航空技術にもおいても世界から賞賛の声が止むことがありませんよね!

 

f:id:yarukimanman502:20150630172750j:plain

準天頂衛星みちびき画像)

画像引用元:http://www.jaxa.jp/projects/sat/qzss/

 

 

いよいよ実用化に向けて動き出した「リニア新幹線」ノーベル物理学賞にも輝いた青色LED

 

このようなハイライト的な広く誰もが知る技術から、何気に普段使用したり目にしたりしている日用品や景色の中にも、他国の追随を許さないような凄い技術に溢れているのが日本ですよね^^

 


これらの日本人にしか考え出せないような素晴らしい技術で、より豊かで暮らしやすく、何より平和な世界の構築のために技術が進歩していって欲しいものです。

 

間違ってもターミネーターの「T-1000」のような分野への技術進歩はやめていただきたいですが(^^;;


そうそう、鉄道を始めとする公共交通機関の運行時間の正確さや、水道水の浄水技術、電力会社の供給電力の安定性などでも日本は世界トップクラスだそうです。

 

ほんとうに良い国に生まれてよかった^^


管理人の拙いお話に最後までお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。


スポンサードリンク